株式会社みどりフーズ

創業100余年

お米を通じて
お客様の繁栄のお手伝い

お電話でのお問い合わせはこちらから

072-255-7551 TEL

お問い合わせはこちら

MENU

業務用スーパー米の値段はなぜ安い?卸業者は信頼と実績で!

業務用スーパーのお米の値段が安いのには秘密があります。商品開発の段階で事前調査をし、安全性の高いお米を一度に大量に仕入れる薄利多売で利益を出すやり方です。また、陳列方法などにも手間を省き極力人件費がかからないようしたり、広告費用を抑えるためウエブチラシを活用したりしています。

また、独自に農家と直接取引をしたり、ブレンド米を独自でブレンドしたり、自社工場で開発したりして価格をできるだけ抑えているのです。商品の種類と量は多くブランド米も廉価な価格で売られています。


1.業務用スーパーとは?お店の特徴や扱っている商品!

業務用スーパーとはスーパーや小売店、企業などを対象にした卸売りのスーパーマーケットです。食料品業務用スーパーには食品に関する商品が扱われ、業務用スーパー独自で開発した商品も販売されています。

外食産業などの業務用米は、おにぎりに使用する場合冷めても美味しいお米でないと消費者に人気がありません。業務用米には冷めても美味しい多くの品種のお米が取り揃えられ、また、業務用米独自のブレンド米もあって、とても美味しいお米を手に入れることができます。

先にも書きましたが、業務用スーパー独自の企業努力があり価格を極力抑え、中食・外食事業者に提供しています。個人の方も利用される方がこの頃増えました。業務用スーパー米にはお値段が安いので外国産米と思われる方も多いかもしれません。

お米を販売するときは食品表示法に基づいて、産地・年産・精米年月・販売者の表示が義務づけられています。安全性を気にされる方はこれらの表示をチェックするとよいでしょう。


2.業務用米の価格相場・品質・種類の多さ

業務用米の値段は近年上昇傾向です。家庭用米に比べ業務用米の価格は抑えられています。例えば最近の令和元年12月のレポートには、10月の消費者向け小売価格1㎏あたり406円、中食・外食事業者向けは262円です。

中食・外食事業者向けの販売価格については、30年11月を基準にすると、令和元年10月は100.4と0.4高くなっています。30年10月を基準にすると販売価格は、令和元年10月にかけて大幅に下がってきています。30年10月が105.8で、令和元年10月は100.4です。(農林水産省の販売価格の値動き調べ)

令和元年10月の全銘柄相対取引平均価格税込みで15,733円(60㎏)となっています。24年産が一番高く26年産が一倍安いです。

・24年産/16,501円

・令和元年産/15,733円

・30年産/15,686円

・29年産/15,595円

・23年産/15,215円

・21年産/14,470円

・25年産/14341円

・28年産/14,307円

・27年産/13,175円

・22年産/12711円

・26年産/11,967円

26年産から令和元年に至るまで上昇を続けています。品種につきましては企業が業務用米として開発した品種・種類があるため沢山の品種の銘柄が販売されています。例えば農研機構が開発した

・雪ごぜん

・ちほみのり

・えみのあき

・あきだわら

・つきあかり

などがあります。業務用米品種として開発した銘柄には、「つきあかり」のような艶があり、うまみに優れ4時間保温しても美味しさが変わらないお米なども。これに加え一般に売られているブランド米なども販売されています。


3.業務用米卸業者について

業務用米卸業者にはいくつかの働きがあります。

・品揃え・分荷の働き/農家から商品を買い入れ保管し、消費者や実需者のニーズに合わせ品目や量を仕分けし送り届ける

・加工/1次加工など小売業者が求めている加工

・販売/産地から買い取った商品を多様なユーザーに届ける

・価格形成/需給に応じた価格を決める一翼を担う

・金融・危険負担/敏速に販売代金を支払う

・情報受信発信/需給にかかる情報収集し関連各社に情報を提供

などの働きをしています。

みどりフーズの場合ある一定の地域に絞って対応しています。そうすることで、スピーディーにお値打ちなお米を届けることができるからです。また、外部委託機関にお米の検査や鑑定を行ってお客様が安心してその品種を食べることができるように日々努力を重ねています。

みどりフーズはお米に関して100年以上の経験と実績のある会社です。お米の味のプロフェッショナルもいて、美味しいお米を届けることにこだわり続けています。みどりフーズの業務用米取引のお客様の中には、衛生管理の厳しい病院やコスト品質のご要望の高い会社などのお得意さんが1,000社以上も。

みどりフーズでは品種の相談にも乗ってくれて、産地から届けてくださることもあります。また、配達もしてくれるので時間の無駄にもならず、安心してお米を調達することができるでしょう。HPに行くと、お米を美味しく炊く方法や、お米の相場などについて詳しく情報発信をしています。


4.まとめ

業務用米の卸業者を利用することで、安心安全な時間を無駄にしないお米をお客様に提供できます。きっとあなたのお店の売り上げに貢献してくれるでしょう。

お米などは毎日いるものですから、個人の方でもグループで共同購入されると美味しい安全なお米を手に入れることができます。